【塾講師がこっそり教える】高校生の勉強ってどうやればいいの?おすすめの勉強方法

 

高校生になると、英語・数学・古典などにおいて中学生の時の学習より専門的な学習が始まります。

しかし、中学と比べて通学時間が長くなったり、部活動や行事が忙しくなったりして、疲れて自宅での勉強の時間がなかなか取れず、ときには学校の授業についていけなくなることもあるかもしれません。

そうやって勉強をあきらめそうになりがちな高校生のお子さんでも、自分に合った勉強の仕方を早めに確立できれば、うまく波に乗ることができます。

 

中学生とは違い、高校生のお子さんはある程度自分の意志に基づいて勉強したいと考えています。

ただ、自分に合った勉強の仕方までにはなかなかたどり着かないものです。

そこで、まずは親御さんのほうから勉強方法の選択肢をいくつか提示し、そこからお子さん自身が自分に合いそうな勉強の仕方を選ばせるようにしてみましょう。

 

ここでは、お子さんのタイプ別に、おすすめの勉強方法について紹介していきます。

 

 

〈通学や部活動で疲れ果てている高校生〉に合う勉強方法は?

 

学校が遠いお子さんや部活動が忙しいお子さんは、高校までの通学に長い時間がかかったり、部活動で疲れ過ぎてしまったりして、自宅に帰っても勉強の時間を確保できないことが多いものです。

ましてや、週に何度も塾や予備校などに通う時間や心のゆとりもないと思われます。

そうしたお子さんにまずおすすめしたいのが、自主学習補助システムです。

 

自主学習補助システムの場合は、自主学習に使う参考書や問題集が、お子さんの勉強の状態に合わせてあらかじめ設定され、それぞれに合った学習計画を立ててもらうことができるので、試行錯誤して学習時間を無駄に浪費してしまうことがなくなります。

 

おすすめの自主学習補助システム

じゅけラボ予備校



志望校合格までに必要な学習内容を生徒の学力と志望校に合わせて提供する、授業のないネット予備校。

学力テストを受けた後、指定された正しい勉強法で参考書・問題集を自宅で勉強するだけなので、受験勉強で迷うことがなくなります。

 

基本料金

・入塾金…なし

・高校受験対策講座…月額12,800円/月

・難関高校受験対策講座…月額14,800円/月

・大学受験対策講座…月額14,800円/月

・難関大学受験対策講座…月額16,800円/月

・私立中高一貫校向け大学受験対策講座…月額16,800円/月

 

 

〈特定の科目のみ強化したい高校生〉に合う勉強方法は?

 

高校性になると、例えば「文系科目は得意だけど理系科目がちょっと苦手」などというように、自分の得意・不得意な科目がだんだんとわかるようになってきます。

なかでも、「数学だけがどうしてもできないから、どこかで習いたいな」といった場合、1教科だけのために入塾料を払って塾に入るのもしたくはないし、家庭教師の先生に頼むほどのことでもないかなと考えたりして、余計に悩んでしまうことがあります。

 

そんな時は、動画学習で特定の科目の強化に取り組んでみましょう。

動画授業の場合は、パソコンやスマートフォンがあれば自宅でも外出先でもどこでも、隙間時間を見つけて講義の動画を何度も見て学ぶことができるので、とても助かります。

 

おすすめの動画授業

e点ネット塾



有名な予備校・学習塾の人気講師の授業が、インターネットを使って自宅でも外出先でも、いつでも何時間でも、何度でも受講できる動画配信です。

小学校1年~高校3年の主要教材を全て網羅しています。

(小学生コースの講義映像は国語と算数のみ。)

 

基本料金

・入会金…20,000円(税別)

・小学生コース…3,000円/月

・中学生コース…4,000円/月

・高校生コース…6,000円/月

・小中コース…5,000円/月

・中高コース…7,000円/月

・フルコース…8,000円/月

 

 

〈近くによい塾・予備校がない高校生〉に合う勉強方法は?

 

大手の塾や予備校は、主に大都市を中心に展開しているため、どうしてもそれらがカバーできない地方の地域も存在しています。

日頃の授業の予習・復習などのためだけでなく、大学や専門学校等の受験に備えてしっかり勉強したい!けれど、家の近くに良い塾や予備校がない、とお悩みの方には、オンライン個別指導という勉強の仕方があります。

 

オンライン個別指導は、もともと個別指導などを行っている塾が、オンラインで先生と生徒さんをつなげて、まるで塾で教えているかのように授業ができるというシステムです。

 

おすすめのオンライン個別指導

インターネット松蔭塾



全国に180校展開している学習塾「松陰塾」によるオンライン個別指導システムです。

個別指導歴38年の指導方法〈ショウイン式〉を自宅で受講でき、基礎学力の向上や自立学習習慣の定着をはかることが可能です。

社会人講師によるテレビ電話を使った学習指導でお子さんのやる気を引き出します。

 

基本料金

・入塾金…20,000円  (インターネットからの入塾は8,000円)

・声掛けコース(週1回10分)…8,000円/月

・個別指導コース(週1回30分)…12,000円/月

・個別指導コース(週2回30分)…16,000円/月

 

 

インターネット家庭教師のNetty



家庭教師・個別指導塾のノーバスが運営している、インターネットでのオンライン受講サービスです。

パソコンがあれば、都市からかなり離れた地域にお住まいの方でも受講できます。

インターネット授業のため交通費や教材費が入らず、入会金もないので家計的にとても助かります!

 

基本料金(一般コース)

・小学生指導 50分 2,000〜2,500円

・中学生指導 50分 2,750〜3,500円

・高校生指導 50分 3,500〜3,750円

・入会金       なし

 

 

〈学校の先生の指導と合わない!現在の実力より上の学校を受験したい高校生〉に合う勉強方法は?

 

高校生になって授業が進むににつれ、学校の先生の教え方自体に疑問を持つ生徒さんが出てきます。

これは、中学までの義務教育の内容と違って、ここで教える内容が専門性の高いものになるため、それぞれの先生で指導法に違いの幅が出てくるためだと考えられます。

 

しかし、指導の仕方が合わないから授業が理解できない、自分で勉強しようにも勉強の仕方が分からない、ということを看過してしまうのは危険です。

そのうちだんだんと授業についていけなくなり、高校3年生になった頃には授業内容が全く理解できなくなってしまう場合もあるかもしれません。

そうしたことを避けるためにも、学校の先生の指導が合わないと感じた時は、家庭教師の先生に一度習ってみるといいと思います。

 

プロの家庭教師の先生なら、お子さんが納得していない様子を見過ごすことなく、適宜教え方に工夫をして、納得して学習できるように対処していくことができます。

さらに、今受けている模試などの偏差値よりももっと高い偏差値レベルの大学・専門学校を受験したいと考えている方にも、家庭教師はオススメです。

偏差値を上げるためには、現在の勉強の仕方に変化をつけていく必要があります。そこで、家庭教師の先生にサポートしてもらい、うまく勉強方法の改革を進めていくといいと思います。

 

おすすめの家庭教師センター

家庭教師のノーバス



ノーバスは家庭教師と個別指導塾の両方を運営していて、家庭教師派遣は関東地区に20拠点と、関東地元に密着して展開しています。

教師変更率が1.6%という水準の高さを誇っているところからも、指導に安心感があります。

自宅に来てくれる家庭教師のほかにも、学習プランを立てる専任担任がついてしっかりサポートしてくれます。

 

基本料金

・小学生指導  90分 4,700〜5,200円

・中学生指導  90分 5,500〜6,000円

・高校生指導  90分 6,600〜6,700円

・センター登録費    税抜  20,000円

・学習サポート費    月3,000円

 

 

 

 

まとめ

 

高校生の自宅学習は、単に普段の学習内容を予習・復習することだけが目的ではありません。

大学や専門学校の入試に備えた勉強の基礎体力を作るためのものでもあります。

また、年々複雑化する入試の新しい情報が得られるように、親御さんの方でもさまざまな所からの細かな情報収集が必要になっています。

 

これからお子さんたちが迎える大学入試は、現在大きな転換期を迎えており、専門学校の入試も難易度は年々高くなってきています。

こちらにご紹介した教育の専門家によるいろいろなシステムを利用したりしながら、高2から対策を講じていくことをおすすめします。

Summary
高校生の勉強ってどうやればいいの?おすすめの勉強方法
Article Name
高校生の勉強ってどうやればいいの?おすすめの勉強方法
Description
高校生になると、英語・数学・古典などにおいて中学生の時の学習より専門的な学習が始まります。しかし、中学と比べて通学時間が長くなったり、部活動や行事が忙しくなったりして、疲れて自宅での勉強の時間がなかなか取れず、ときには学校の授業についていけなくなることもあるかもしれません。 しかし、そうやって勉強をあきらめそうになりがちな高校生のお子さんでも、自分に合った勉強の仕方を早めに確立できれば、うまく波に乗ることができます。 中学生とは違い、高校生のお子さんはある程度自分の意志に基づいて勉強したいと考えています。ただ、自分に合った勉強の仕方までにはなかなかたどり着かないものです。 そこで、まずは親御さんのほうから勉強方法の選択肢をいくつか提示し、そこからお子さん自身が自分に合いそうな勉強の仕方を選ばせるようにしてみましょう。
Author
Publisher Name
学びのブログ
The following two tabs change content below.

rain

現在は学習塾で高校・大学受験生の現代文・古典・英語・TOEIC・英検受験指導と、週に2日英会話教室で教えており、自らも大学生と高校生の子を持つ親として、親の立場で子供の学習や受験に悩んだ経験から得たものを、多くの方とシェアできたらと思っています。
READ  勉強疲れをすっきり回復!賢い子の息抜きと休憩のしかたは?