小学生でもできる?オンライン英会話教室の特徴とおすすめの教室

Business people working on a laptop

 

2020年には小学校でも英語の授業が行われるようになり、子どもに対して早期の英語教育が効果的だとさけばれるようになってきました。

ご家庭でも、小さいうちから英語塾や英会話教室に通わせている親御さんは少なくありません。

小学校の英語を学習する新しい方法として、最近ではインターネットを使ったオンラインでの英語学習が注目されています。

オンラインでの英語学習とはどのようなものなのか、また、本当に小学生でもできるのかを解説し、おすすめのオンライン英会話教室を紹介します。

 

 

オンライン英会話教室ってどんなところ

Pastel star sequin abstract background

 

かつては駅前留学などと謳い、外国人講師と生徒が1対1で学ぶ英語塾が多くありました。

しかし、その問題点は、家の近くに教室がないことや、各教室で講師を雇うため人件費がかかり授業料が高くなりがちなどといったことでした。

 

そうした問題点を解決するべく、近年、インターネットを使ったオンライン英会話教室(「オンライン英語塾」「英語通信教育」など教室によって呼び方は様々ですが、ここでは「オンライン英会話教室」と呼ぶこととします)がひろく開校されてきています。

 

オンライン英会話教室では、講師と生徒がインターネットを使ったテレビ電話でつながって英語を学んでいます。

多くのオンライン英会話教室ではスカイプという通話アプリをテレビ電話として採用していますので、特別な機器やシステムは必要ありません。

家庭で用意するものは、パソコン、インターネット環境、パソコンにつなぐ音声マイクとWebカメラです。音声マイクとWebカメラは市販のもので十分です。

 

講師はオンライン英会話教室のオフィスに出勤し、決まった時間に生徒の家庭とテレビ電話をつないでレッスンを開始します。生徒は希望の時間の中から空いている講師を選び、レッスンの予約をします。

つまり、従来の通学型の英語塾のように、決まった曜日の決まった時間に英語の授業を受けるのではなく、自分の好きな時間に英語の授業を受けることができるのです。

 

また、オンライン英会話教室によっては日本ではなく海外にオフィスを構え、現地の外国人講師を雇っている教室もあります。

特に、人件費の安さと英語力から、フィリピンにオフィスを持つオンライン英会話教室が多いです。

つながる先が海外であろうと、授業を受けている生徒にはまったく気になりません。

オンライン英会話教室なら小学生でも家にいながらにして、まるで留学しているかのように英語を学ぶことができるのです。

 

 

オンライン英会話教室の良さ

 

先述のように、家にいながらにして留学気分を味わえるところがオンライン英会話教室の最大の魅力です。

他にも、オンライン英会話教室には次のような良さがあります。

 

①1対1で英語の授業を受けることができる。

英語を学ぶことはコミュニケーションを学ぶことです。自分から積極的に話さなければ、いつまでたっても英語は上達しません。

オンライン英会話教室では1対1で授業が行われるため、たとえ小学生でも自ら話さなければ授業はすすみません。

また、発音についても講師は細かいところまでしっかりと指導してくれます。

コミュニケーションの学習だからこそ、1対1での授業が保障されているのが、オンライン英会話教室の良さです。

 

②外国人講師の授業を低価格で受けることができる。

やはり、ふだんから英語を使っている外国人講師から英語を学ぶことができるのは、日本人講師にはないメリットです。

特にフィリピンは母国語のタガログ語とは別に、英語を共通語として採用しているため、多くのフィリピン人が英語を話すことができます。

彼らは母国語とは別に英語を学んでいるので、英語の学び方についても精通しています。

オンライン英会話教室では、そうした英語を教える専門家の授業を低価格で受けることが可能です。

 

③豊富なカリキュラムから選択することができる。

こうしたオンライン英会話教室というのは、元々はスキルアップのために英語を学びたい社会人向けに広まってきました。

そのため、ビジネス英語コースやニュースコースなど、ニーズに合わせて多様なカリキュラムが開発されています。

最近では社会人だけでなく、小学生向けに開発された初期段階の英語を学ぶコースを設置しているオンライン英会話教室もたくさんあります。

親御さんは、子どもの英語力や年齢によってカリキュラムを選択することが可能です。

 

 

どんなオンライン英会話教室を選べば良いのか

Bowl full of mixed berries

 

それでは、このようなオンライン英会話教室の利点を生かした小学生向けのオンライン英会話教室とは、一体どのようなものでしょうか。

 

まず、1対1の授業が保障されていることです。

オンライン英会話教室によっては希望した時間に同じ生徒を集めて、講師1人に対して複数人の生徒を持たせる教室があります。

しかし、それでは英語での会話の機会が保障されません。

さらにテレビ電話を複数個所とつなぐと音の混信が起こり、非常に聞き取りづらくなります。

こうしたオンライン英会話教室は避けるべきでしょう。

 

また、小学生向けの英語教育カリキュラムが設置されているかどうかも大切なポイントです。

稀に、対象年齢を小学生以上としながら社会人向けカリキュラムをそのまま小学生に使っているなど、小学生向けコースを設置していないオンライン英会話教室をみかけます。

中学校と高等学校で英語を学んできた社会人と、初めて英語を学ぶ小学生は全く違います。

小学生向け英語コースが設置されているオンライン英会話教室や、さらに付け加えるなら、小学生用の教材を用意しているオンライン英会話教室を選ぶべきです。

 

 

オンライン英会話教室で気になること

 

オンライン英会話と聞くと、自分たちが子供の頃にはなかった学習形態であることから不安を抱かれる親御さんもいらっしゃることと思います。

その最たるものが、講師に会えないで授業を受けることへの不安です。

 

無論、ほとんどのオンライン英会話教室では質の高い講師を採用しています。

オンライン英会話教室のオフィスが多数あるフィリピンでは日系企業で働くと収入が安定するので、日本人向け英語講師は人気の職業の一つです。

オンライン英会話教室の講師は、そうした狭き門を潜り抜けた上に採用後も英語指導の訓練を受け続けているので、英語を教えるプロフェッショナルと言えるでしょう。

 

また、オンライン英会話教室なら子どもたちは家庭で英語の授業を受けられるので、保護者が隣で授業の様子を見ることも可能です。

中には、保護者と通信簿を交換したり保護者もいっしょに授業を受けたりできるオンライン英会話教室もあるので、心配な方はそのようなオンライン英会話教室を選ばれても良いかもしれません。

 

ただし、一つ知っておかなければならないのは、いつも同じ講師の授業を受けられるわけではないということです。

生徒は希望の時間に授業を選択しますが、言い換えれば、その時間に空いている講師しか選ぶことができません。

前回と同じ講師から授業を受けたくても、その講師が空いていない、または勤務時間外であれば選択することはできないという問題があります。

 

特に、指導力が高く人気の講師の予定はすぐに埋まってしまいます。

カリキュラムに沿って授業は行われるものの、子ども個人に合わせて授業を組み替えたりすることはむずかしそうです。

 

 

おすすめのオンライン英会話教室

Map lying on wooden table

 

ここまでオンライン英会話教室の特徴について解説してきました。

ここからは、ここまで述べてきたような点を踏まえた筆者おすすめのオンライン英会話をご紹介します。

 

 

Kimini英会話



対象年齢 : 小学校3年生~高等学校

授業時間 : 25分/1コマ

授業料  : 5,480円~

 

まずは学研が提供するKimini英会話です。

この英語教室はカリキュラムが緻密に組まれ、カリキュラムに合わせた独自の英語の教材をもっています。

多くのオンライン英会話教室が市販の英語教材を流用しているのに対して、まさにKimini英会話だけが行える授業を提供していると言っていいでしょう。

 

授業の内容は、単語のまとまりを学習し、その単語を使ったやりとりを行いながら英語を学んでいきます。

また、Kimini英会話はスカイプを使用せず独自の通信システムを採用しているため、安定した通信を実現しています。

 

筆者が小学校で英語の授業をしていた時にも感じたことですが、初めて英語を学ぶ小学生にとって、単語から入り、定型文を使って学習をすることは英語の入り口として効果的のようです。

一方、定型文ばかりを学ばせてしまうと小学生はそれを覚えることに終始してしまい、自由な表現を学ぶことの妨げになります。その点は注意が必要です。

 

 

ハッチリングジュニア




対象年齢 : 就学前児童~小学生

授業時間 : 30分/1コマ

授業料  : 2,980円~

 

続いて、就学前児童からを対象とするハッチリングジュニアです。

ハッチリングジュニアは大人向けのオンライン英会話教室が子どもコースを設置したのではなく、初めから子どもだけのためのオンライン英会話教室として開校しています。そのため、カリキュラムも講師も子どもを指導することに特化しています。

レッスンでは歌や本、人形などを使って、就学前の子どもでも英語を楽しみながら学べるように工夫されています。

 

 

QQEnglish




対象年齢 : 小学生~

従業時間 : 25分/1コマ

授業料  : 3,500円~

 

最後に紹介するのはQQEnglishです。

QQEnglishも小学生向けのカリキュラムを有し、上の二校と同様、1対1での授業が保障されています。

また、QQEnglishも市販されている独自の教材を使用し、子ども向けのコースを設置しています。

QQEnglishの最大の特徴は、フィリピンに実際に語学学校をもっていることです。普段はオンラインでフィリピンとつながって英会話を学び、長期休みにはフィリピンへ語学留学に行くことも可能です。

実際に、セブ島にあるQQEnglishの英語学校には日本のオンライン英会話教室で学んだ人が留学に訪れているケースもあります。

オンライン教室と留学がつながっていることがQQEnglishをおすすめする最大の理由です。

 

 

まとめ

Various animal toy figures background with the word fun

 

オンライン英会話教室の特徴と選び方、おすすめの教室について解説しました。

オンライン英会話教室はインターネットの普及と高速化によって近年ひろく開校されるようになってきました。その価格と手頃さから、今後さらにひろがっていくことが予想されます。

英会話教室は必ずしも高い授業料を払えば良い授業を受けられるわけではなく、それぞれの教室を見極めることが大切です。

ぜひ、ここで紹介したポイントを参考に、子どもたちにあったオンライン英会話教室を選んであげてください。

 

Summary
小学生でもできる?オンライン英会話教室の特徴とおすすめの教室
Article Name
小学生でもできる?オンライン英会話教室の特徴とおすすめの教室
Description
2020年には小学校でも英語の授業が行われるようになり、子どもに対して早期の英語教育が効果的だとさけばれるようになってきました。ご家庭でも小さいうちから英語塾や英会話教室に通わせている親御さんも少なくありません。小学校の英語を学習する新しい方法として最近では、オンラインでの英語学習が注目されています。オンラインでの英語学習とはどのようなものなのか、また、本当に小学生でもできるのかを解説し、オンラインを使ったおすすめのオンライン英会話教室を紹介します。
Author
Publisher Name
学びのブログ
The following two tabs change content below.

moto

小学校で教諭として長年勤務した経験を持つ。教員時代には特に、生徒指導と情報教育に関する研究を深め、それぞれの研究実践について、講演経験を持つ。また、勤務した小学校には、英語教育や道徳教育について新学習指導要領施行前に実践していた学校が含まれ、英語教育についての実践経験も持ち合わせる。現在は海外の教育について研鑽を深めるため、各国の教育方法等に関して研究をしている。
READ  小さいころから始めた方が良いの?英会話教室の選び方とおすすめの教室